【日常】ベビー連れで恵比寿散歩

グルメ・レストラン

こんにちは。りーちゃんです。

ベビー連れで恵比寿散歩コースを紹介したいと思います。

東京都庭園美術館

東京都庭園美術館といえば、目黒と白金の間にある広いお庭と宮殿のような美術館。とてもインパクトがあります。

美術館になる前は、旧朝香宮邸という邸宅で、宮家の方が住んでいました。

現在、展覧会は「蜷川実花 瞬く光の庭」が開催中で、評判がよかったので気になっており、ついに行ってきました。

なお、ベビーカーでは入れないので(受付に預ける形)、抱っこ紐でずっと見るのはキツい、と思い日曜日に一人で行ってきました。

年に数回、ベビーデーというベビーカーで入れる日を設けているので、HPをチェックしてみてください。

残念ながら、私が気づいた時には蜷川実花展のベビーデー申し込み期間は終了していました。

想像以上に美しかった

蜷川実花さんの作品は独特な色使いで、好みがはっきり別れると思いますが、今回の展示では、独特な色遣いはあまりなく、季節のお花の写真を撮って、館内に飾っています。

当日は天気が非常に良かったこともあり、外からの光が館内に差し込み、蜷川実花さんの作品がとっても映えていました。

美しい~とため息がでてしまうほど。

来場者は意外と若いカップルの方が多かったです。デートにぴったりかも。

カフェで一息

展覧会を進むととなりに新館があり、カフェがあります。カフェ利用には展覧会チケットが必要です。(正確には展覧会チケットがないとカフェにたどり着けない造りになっています)

ケーキ数種類と飲み物、軽食が数種類用意されていました。

日曜日だったので、5組くらい待っていましたが、隣には売店があり、新館にも蜷川実花さんの展示スペースがあったので、気長に待てました。

お庭がきれいで優雅なひと時を過ごすことができました。貴重な一人時間・・・

カフェとは別に、「デュパルク」というフレンチレストランもありとても美味しそうなので、次はレストランへ行ってみたいです。

恵比寿ガーデンプレイスの東京都写真美術館へ

別日ですが、赤ちゃんを連れて目黒駅から歩いて恵比寿ガーデンプレイスへ行きました。

ガーデンプレイス内にある東京都写真美術館へ。ぐるっとパスで入場無料です。

ベビーカー入館〇です。

展覧会が3つ開催されていて、ぐるっとパスだとそのうち一つが無料になるということで、私は『メメント・モリと写真ー死は何を照らし出すのか』を直感で選びました。

ぐるっとパスで無料でみれるのは3つのうち、1つの展示のみだったので、さくっと見終えました。

館内に併設のカフェもありましたが、結構お値段高めでした。

ガーデンプレイスにはスタバもありますし、そのほか色々美味しい飲食店もあるのであえて行く必要はないかな~という印象です。

ライフでお買い物

ガーデンプレイスの地下にできたライフ。売り場がとーっても広く、充実しています。特に魚介類は都内のスーパー随一かもしれません。

私の家の近所は品ぞろえが良いスーパーはあまりないので、ライフのようなスーパーが近所に欲しいです。

同日、韓流スターのチャングンソクもライフにいたらしいです(笑)

同じフロアにライフだけでなく、明治屋や、カルディもあります。

こちらのカルディは道幅が広く、ベビーカーでも余裕で入れます。ありがたい!

ウエスティン東京へ

せっかくガーデンプレイスまで来たので、ウエスティン東京へ寄りました。

ウエスティン東京は、シュークリームが美味しくて有名ですよね!

シュークリームが食べたくて行きましたが、売り切れ。。

いつも売り切れているので、朝一でいくか、予約しておくのがおすすめです。

15時ころいったのですが、ビュッフェが大盛況でした。ウエスティン東京のビュッフェおいしいし品数多くておすすめです。

まとめ

以上、恵比寿のお散歩記録でした。次は代官山でもお散歩してみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました